Online date

『オンラインデートとは?』メリット・デメリット【コロナ禍でもデートがしたい!】

  • オンラインデートってなに?
  • オンラインデートのメリット・デメリットが知りたい!

と疑問を抱えている方の悩みが解決できる記事となっています。

 

本記事を読むことで、オンラインデートとは何か、オンラインデートとのメリット・デメリットを理解することができます!

今流行りのオンラインデートとは?

今流行りのオンラインデートとは?

オンラインデートとは、インターネット上のzoomやskypeなどのアプリを用いてビデオチャットで異性との交流を深めることです。

2020年4月以降、コロナウイルスの蔓延に伴う外出自粛により、世の中のコミュニケーションのオンライン移行によりデートのオンライン化が見受けられています。

 

従来の通話アプリを使ったコミュニケーションでは、電話や画面をシェアしてお話するだけでした。

しかし、オンラインデートでは話すだけではなく、一緒に映画見るや食事を一緒に行うといった体験をシェアする動きがみられています。

 

主なオンラインデートの例になります。

  • 映画を見る
  • ご飯やお酒を飲む
  • オンラインゲームをする

 

オンラインデートのメリット5選

オンラインデートのメリット5選

オンラインデートのメリットは5つあります。

  • 気軽に短時間のデートができる
  • 相手が初対面の人でもデートのハードルが低い
  • 移動する時間やお金が必要ない
  • すぐに2人の空間が作れる
  • 相手の感情・表情がわかりやすい

 

メリット①:気軽に短時間のデートができる

オンラインデートは「お昼すぎに2時間だけ映画」や「夜ご飯の1時間だけ」と短時間を共有する傾向があります。

従来のオフラインのデートですと何時にどこに待ち合わせして水族館に行って、夜ご飯は恵比寿で...と事前に予定を立て、「せっかく時間を合わせたから長い時間デートしないと」と感じる方が多いかと思います。

一方、オンラインデートだと食事だけ、映画だけといったように短時間のお試し感覚でデートができます。

 

メリット②:相手が初対面の人でもデートのハードルが低い

PairsやOmiaiといったマッチングアプリで異性と出会う方が年々増えている傾向にあります。

こうした中、マッチングアプリで出会った人と最初に会う時は「怖い人だったらどうしよう?」「もう少しメッセージをちゃんとやり取りした上で会いたい」と思い方も多いです。

理由としては「犯罪に巻き込まれたらどうじよう?」「タイプじゃないのに長時間拘束されたら嫌だ」などが挙げられます。

 

オンラインデートではバーチャルな空間でデートを楽しむことができるので、上記のようなリスクが少なくなります。

短い時間でサクッとデートができるため、心理的ハードルも下がるので気軽にデートをすることが可能です。

 

メリット③:移動する時間やお金が必要ない

オンラインデートでは時間やお金が極力抑えることができ、家にネット回線さえあれば移動時間も必要なく手軽に始めることができます。

(一緒に食事やお酒を飲む場合や映画を見る場合は個人で食べ物やNetflixやamazon videoの登録をしている必要があります。)

また、デート中の食費やアクテビティ費用(遊園地の入園料5,000円、夜の食事代10,000円)が必要ないので節約しつつデートを楽しむことができます。

 

メリット④:すぐに2人の空間が作れる

初対面でカフェやレストランで会話するとき、どうしても周りの目が気になる方は多いのではないでしょうか。

オンラインデートでは自分と相手の2人きりの空間が楽しめますので、周りの目を気にせずデートを楽しむことができます。

 

オンラインデートはまだまだ始まった文化ですが、2人の空間が作りやすい理由から近い将来「オンライン告白」も流行るかもしれませんね。

 

メリット⑤:相手の感情・表情がわかりやすい

オンラインデートでは一般的に常に相手の顔が見れるようにカメラをオンにします。

デート中は相手の顔が見えやすい状況にある為、相手の表情を見て感情が分かり易くなります。

相手の顔が見れるメリットを活用して表情を見ながら興味のある話題等も探ることもできちゃいますね。

 

オンラインデートのデメリット3選

オンラインデートのデメリット3選

オンラインデートのデメリットは3つあります。

  • デートの内容が限られる
  • ネット回線が悪いとコミュニケーションが取りづらい
  • スキンシップができない

 

デメリット①:デート内容が限られる

外でのデートと比較するとデート内容のレパートリーが食事・映画・ゲームと少ないです。

オフラインデートですと動物園や遊園地、水族館等観光できる場所がたくさんあるのでデート内容は無限に作ることができます。

今後オンラインでできるデート方法が増えることに期待したいですね。

 

デメリット②:ネット回線が悪いとコミュニケーションが取りづらい

ネットの電波が悪い場合オンラインデートを行うのは難しくなります。

デート中に何度も回線が切れてしまうと、印象が悪くなりますので事前に回線を確認した方が良いです。

どうしてもイレギュラーで電波が悪くなってしまった場合、他のアプリや電話に切り替える等して迅速に対応できると印象も良くなります。

 

デメリット③:スキンシップが取れない

恋愛においてスキンシップはコミュニケーション手段の1つです。

良好なスキンシップが取れれば2人の関係はより深まることができます。

オンラインデートではスキンシップを取ることができませんので、スキンシップはオフラインで会えるときに取っておきましょう。

 

まとめ:『オンラインデートとは?』 メリット・デメリット【コロナ禍でもデートがしたい!】

まとめ:『オンラインデートとは?』 メリット・デメリット【コロナ禍でもデートがしたい!】

コロナ禍の中でも人と人とのコミュニケーションは必要ですし、恋愛は人間が生きていく上で切り離せない存在です。

外出のデートはコロナウイルスが収まってから楽しんでいただくとして、是非今できるオンラインデートで新たな恋愛の形を楽しんでい見てください。

メリット

  • 短時間のデートができる
  • 初対面の人でもハードルが下がる
  • 移動する時間やお金が必要ない
  • すぐに2人の空間が作れる
  • 相手の感情がわかりやすい

デメリット

  • デート内容が限られる
  • ネット回線が悪いとコミュニケーションが取りづらい
  • スキンシップができない

-Online date

Copyright© Loveratory , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.